【玄関ドアを修繕して気持ちいい家にしよう】リフォームのメリット
Reform.com

玄関ドアのリフォームすれば新しい幸せが舞い込んでくるかも!

【玄関ドアを修繕して気持ちいい家にしよう】リフォームのメリット

ドア

玄関ドアは幸せが入る入口

玄関は家の入口でもあり、顔でもあります。そのため玄関からは幸せが入ってくるなんてことも昔から言われています。しかし、その家の顔である玄関に不具合があったら、もしくは汚れていたら幸せは入ってくるでしょうか?入ってこないでしょう。それは誰でも同じことが言えます。でもその玄関を綺麗にリフォームできたら幸せは戻ってくるかもしれませんよ。そろそろ新しい玄関にしたいなと思っている今がリフォームする時ですよ。

リフォームしたら生まれるメリットとは?

玄関ドアをリフォームすることはとても良いと上記でも言われていますが、玄関リフォームにはもっとメリットが生まれるんです。それは「バリアフリー」です。年々足腰が悪くなったと思っている方、今のうちにバリアフリーにしておくと良いでしょう。老後のためになりますよ。バリアフリーにする場所は玄関の入り口や靴箱周辺です。フラットにする、スロープを作る、手すりを設置するなどをすることで老後も安心ですよ。

気になる玄関ドアのリフォーム費用

先にリフォームをするのが多いのが玄関ドア。種類によっては値段も異なります。また玄関の広さでも変わります。各業者でも変動しますが、目安としては、工賃やドアの商品代含めて、約20万円前後が基準となっています。ただ、キャンペーンやイベントなどで金額も変わっていくため、しっかり確認しておきましょう。

リフォームする場所ランキング

no.1

玄関周辺

上記でも説明した通り、玄関周辺のリフォームはとても多いです。バリアフリーやドア交換などもありますが、見落としがちなのが靴箱です。靴箱のフォームはとても大事です。家族が実家から出たら、住んでいる人が少なくなるので、もちろん靴も減ります。使わないスペースがもったいないと言われているのにも関わらず、そのままにしている方も多いです。その分のスペースを広く活用することも大事ですよ。でも中には、靴好きの人には、大きな靴箱はリフォームしないで、そのままがよいかもしれませんね。

no.2

フローリング

玄関から続くフローリングの輝きは、新築の時はありました。でも、築年数を重ねると輝きが少なくなりますね。そのフローリングの輝きは再度復活させることができます。専門の業者に依頼すると、新しくフロアコーティングをしてくれます。するとまたピカピカになりますよ。

no.3

風呂場

風呂場のリフォームはお年寄りの方に多いと思いきや、意外にも40代に多いといわれています。その理由は3つです。介護目的、将来の自分のため、最後が掃除をしやすくするためです。高齢の親と住んでいる方は滑りにくいタイルにしたり、浴槽も入りやすくします。自分の将来のバリアフリー目的の方も同じです。掃除しやすくするというのは、水の乾きが早い、汚れにくいという特徴のあるタイルにしている方が多いです。

no.4

家の外観

家の外観が汚れていると、とても目立ちます。ひび割れやペンキの剥がれなどが主な原因と言われています。そういったトラブルもリフォームで改善することが可能です。意外と多いのが外壁の塗装の変更です。白色から薄いピンクにしたり、レモン色にしたりするケースがあります。業者によっても色の違いや工程でも料金が異なりますよ。

no.5

家の周辺

家の周辺というのは、塀やエクステリアなどをいいます。リフォーム目的で多いのが、防犯対策です。空き巣や自宅にいたずらされにくいようにするのが基本です。ちなみにリフォームするポイントとしては、家の後ろ面です。家の正面には意識をする人は多いです。でも裏側に目を向ける方が少ないのも事実。そういった所をリフォームすることで防犯対策にもなるし、家の雰囲気も良くなりますよ。

リフォームしたいと思った瞬間が依頼する時

一度家の周りを見て下さい。すると何処か気になる箇所があるかもしれません。その箇所を放おっておくと、そこから中心となって家の状態が悪くなります。それを防いでくれるのがリフォーム業者です。ではリフォーム業者への依頼方法について下記で紹介していきましょう。

リフォーム依頼方法を学ぶ!

まずは問い合わせからスタート

まず、問い合わせをする必要があります。問い合わせをする時には必要事項を伝えます。必要事項とは名前、住所、リフォーム内容、見積もりする日にちなどです。各業者によって変わります。ちなみに問い合わせ方法は電話、メールなど専門サイトに記載されているので要チェックです。

見積もりをしてもらう

見積もりをするには、業者を自宅に呼びます。現地見積もりをすることで、細かな料金設定をすることが可能です。この時に見積もり額が曖昧に設定している業者の場合は、必ず追加請求があるのか事前確認しておきましょう。

見積もりOKならリフォーム開始

見積もり額もOKなら、リフォーム工事日を確定してください。それからいよいよ工事をスタートします。リフォーム工事が始まったら注意してほしいことがあります。それは工事中にウロチョロしないことです。リフォームするためには危険な道具があちこちにあります。なので、そのため工事が始まったら、あまり動かずにリフォーム業者の邪魔をしないようにしてください。

完了したら支払う~リフォーム終了

完了したら支払いをしてリフォーム終了です。でもココからが重要です。2点のチェックします。一つは業者の忘れ物がないのか、もう一つはしっかりリフォームされているのかをチェックします。それでも何もないのであれば、完璧にリフォーム完了です。

最も多い修繕依頼!玄関ドアのリフォームについて学ぼう!

ドア

【玄関ドアを修繕して気持ちいい家にしよう】リフォームのメリット

玄関ドアのリフォームを依頼する場合の手順やメリットなどを詳しく、わかりやすく説明している記事ですよ。今からリフォーム検討しているなら是非見ておくべき!

READ MORE
広告募集中